ホーブラシレスDC水中ポンプ、ソーラーポンプの有限会社プティオ PUTIO,Ltd.

〒446-0043 愛知県安城市城南町2丁目16-6 TEL0566-76-4187

ブラシレスDC水中ポンプ C4SP

ブラシレスDC水中ポンプ C4SPシリーズについて

● C4SPシリーズ 最新情報

  • C4SP 2 シリーズ:新しくなって、よりハイパワー。タイプが選べる新シリーズです。
  • C4SP2・SSOL シリーズ:太陽電池パネル駆動のソーラーポンプ。C4SP2のプロ仕様タイプ
  • 揚水・排水ポンプ(C4SP2 シリーズ):チャタリングをおこさない差動スイッチ付タイプがC4SP2に仲間入り。
  • C4SP シリーズ:(旧シリーズ) 製造終了。在庫次第で販売終了

● C4SPシリーズの特徴

M6SPシリーズ(写真はACタイプのコンセントタイプの電源コード)

プティオが世界初に製品化した、バッテリーや太陽電池で動く小型水中ポンプ C4SPシリーズ。
・直流電源(DC電源)で運転できます。
・ACアダプターを用いれば、家庭用100V電源でも使用可能。
・バッテリー、ソーラー電池OK
・一般的なACポンプ(交流電源駆動のポンプ)と比較すると、重量5倍のACポンプを上回る性能を持つ強力なDCブラシレスモーターを内臓しています。
・安心してお使いいただける日本製。
・電圧調整装置* を使用すれば流量調節は自由自在。(*電圧調整装置はお客様の方でご用意ください)

●  ■C4SPソーラーセット、好評販売中!

・太陽電池で運用した場合は電気代ゼロ。
エコロジー・節電のため、庭池や屋外噴水をソーラーポンプで楽しむ方が急増中。

● 受注生産商品につき納期にご注意ください。

・C4SPシリーズはお客様のオーダーにきめ細かに対応しています。
注文生産品のものが多いため、若干納期がかかる場合がございますので、詳しい納期等につきましてはお問い合わせください。

● ジャックの極性

 ・ 中心(+)
 ・ 外側(-)


● ★用途に応じて選べる組み合わせ★

・本体は12Vタイプまたは24Vタイプ、空運転防止の水位センサー付きタイプ、家庭用DC電源で使えるアダプター付き仕様、など、各種組み合わせがチョイスできます。
・水をきれいに濾過するストレーナを全機種に標準装備。


[製造]日本製

C4SP 2 ラインナップ

● C4SP2シリーズ

C4SP2シリーズ 価格一覧表

 

C4SP2-SOLシリーズ 価格一覧表

 

 

● 製品のお求めは

バナー
プティオ・オンラインショップ(インターネット通販部)よりお求めいただけます。

ブラシレスDC水中ポンプC4SP2カタログ

● C4SP2カタログ

C4SP2 最新カタログ 2015年3月13日版 (PDFファイル 3.5MB)は こちらより ダウンロードできます。
※ダウンロードに少々お時間かかる場合がございますのでご容赦ください。

C4SP2(2013.9.27版) カタログ p1

をクリックすると、大画像でご覧になれます(.png)

ブラシレスDC水中ポンプC4SPカタログ (旧型)

● C4SPカタログ (旧型)

C4SPカタログ(PDFファイル)は こちらよりダウンロードできます。

ブラシレスDC水中ポンプ C4SPシリーズ(旧型) スペック

● C4SPシリーズ 共通の仕様とオプショナル

DC水中ポンプC4SPシリーズ基本仕様

(2011年11月現在)

ブラシレスDC水中ポンプ C4SPシリーズ(旧型) ※在庫限りで販売終了

● C4SPシリーズ(旧タイプ)※当シリーズは製造を終了しています。

・本体(12V仕様/24V仕様)
・水位センサー (あり/なし)
・ACアダプタ (あり/なし) ※電源コード先端が異なります。

  =在庫限りで販売終了=

● 製品のお求めは

バナー
プティオ・オンラインショップ(インターネット通販部)よりお求めいただけます。

プティオ製 ブラシレスDC水中ポンプについて 

● ブラシレスDC水中ポンプについて

ブラシレスDC水中ポンプは名前の通り、水の中で使うように作られています。

水中以外での空運転は危険ですのでお避け下さい。

C4SPシリーズは、屋内・屋外でのお使いいただけます。
太陽光線に長い期間曝(さら)されると絶縁被覆が劣化します。

屋外でご使用になる場合は漏電ブレーカーの設置をお勧めします。

● ブラシレスDC水中ポンプのお手入れについて

1)水の交換、フィルター清掃
水がよごれたまま運用しますと目詰まりを生じ、故障の原因となります。
水の交換、ストレナー・フィルターの清掃は、定期的に行ってください。


2)始業時定期点検

一日1回は定期的に点検を行ってください。
「揚水量が減った」「ガタツキや振動」「音が大きくなった」等の以上が認められた場合は直ちにコンセントを抜いて電源を切り、水の交換、フィルター清掃、点検等を行ってください。

● ブラシレスDC水中ポンプの構造・電源コードについて

外郭は変性PPE樹脂で、モータのコイル部はポリウレタン樹脂を注型・真空脱泡し加熱硬化させて密封してあり、水とは完全に絶縁されています。電源コードは2重被覆線を採用しています。

C4SPの駆動モータの種類は、三相ブラシレスDCモーターです。
ロータはプラスチック・マグネットで、水の中でも錆びることはありません。

回転するロータとシャフトとの潤滑は水で行いますので給油は不要です。

きれいな常温の水の中で使えば連続して数年間(寿命の目安:約8,000~10,000時間前後/※使用条件により大きく異なります)は優に持ちます。

ブラシレスDC水中ポンプは1日24時間・1年間使用で他の家電製品(1日数時間以内の範囲で使用する洗濯機等)の約10年分に相当します。
長い間の使用で、ポンプの音やガタツキが気になりだした場合は、ポンプの寿命です。
ローターとシャフトを交換することで新品と同じ寿命に戻ります。シャフトは、目で見て摩耗が目立ったら交換時期です。

C4SP 水位センサーについて

● 水位センサー付きタイプ おススメ ポイント
・カラ運転の危険がなく安心です 。

水位センサー
水中ポンプの
カラ運転を防止する安全機構 水が少なくなると、自動的にポンプの運転を停止します。

● 水位センサーの位置

C4SPの底にある水の吸込口のフタをとめている4本のビスのところの対角(左の画像でピンセット先で指し示しているところ)に2本の短い金属棒があります。(ポンプお裏側対角にもう1本)
このが水位センサーです。

この金属棒の先端に水が触れているとポンプは動き、水が触れなくなるとポンプは停止します。
※水面が波打っていたり、水が直に触れていなくても水滴の付着や湿度等で通電する場合には厳密な水位の高さと一致しないことがあります。

● 水位センサーのしくみ

2本のセンサーの両端に水が触れている間はポンプが回転し、どちらか一方でも水が触れなくなるとポンプが停止します。

● 排水用 差動スイッチ付タイプの 利用法

C4SPに差動スイッチを装備した 排水ポンプは、下記ような用途に便利です。
 ・排水ドレーンタンクの内部の排水
 ・水の容器の水位をいつも一定に保ちたい 

                          など。

C4SPのポンプ吸込口を排水されたい位置に設置してください。

容器の排水したい高さにこの棒の先端がくるようポンプの下に適当な高さの台を置く、または容器の壁に固定するなどしてセットすると良いでしょう。


排水ポンプ(C4SP)
2008年型プロトタイプ
● 水位センサー付ポンプ と 排水用ポンプの違い

水位センサー付タイプは、万が一水切れを起こした場合に、水位センサーが働き自動的に水中ポンプを停止させます。空運転を防止し、安全にお使いいただけます。

しかし水位センサー付タイプは、空運転防止目的以外の「排水」用途の使用には向きません(下記の補足参照)。

水が増えたらON水がなくなったらOFFというような用途には、差動スイッチを備えた「排水ポンプ」の機種をお求めください。

--《補足》--
※水位センサー付き水中ポンプを(空運転防止とは別目的で)排水用途(ハンドホール内や低地に溜まる水のくみ出し、など)に使う場合、チャタリング現象が起き、ポンプ寿命に著しく悪影響を及ぼします。

水位センサーが1つの時のチャタリング現象とは、水位が下がるとセンサーが感知してポンプが停止→排水ホース(パイプ)内の水が逆流して水位が上がる→センサーが感知してポンプが運転→水位が下がりポンプが停止→…を繰り返す現象のこと(別名ハンチング)です。