プティオへのお問い合わせはこちら「農業とポンプ」プティオAGへ水中ポンプのプティオへプティオ│水中ポンプ道場
ポンプ入門使い方よくある質問プティ講座ユーザー作品研究応用流体美術館作品募集
  PUTIOホームポンプ道場ユーザー作品館>S-021


プチオとプチコ
水中ポンプで楽しもう!



作品名
Go
S026 八年後の庭
S025 プラ舟ビオトープ?
S024 七年後の庭
S023 音光連動科学噴水
S021 金魚池・メダカ池
S020 風呂湯の浄化装置
S019 ジオラマTV取材
S018 自然な加湿器
S017 かけひ
S016 流れる光
S015 さん2段式壁泉
S014 陶芸教室作品
S013 超省力ツクバイ
S012 欧州風 庭噴水
S011 プチ庭園
S010 小庭の猪脅し
S009 ジオラマの滝
S0042 花噴水
S008 間仕切りの滝
S007 人工石庭
S0012 つくばい-秋
S006 小川づくり
S005 金魚池
S004 フラワーアレンジ
S003 ログハウス光ポンプ
S002 ソーラー庭園
S001 つくばい-初夏
R006 循環式つくばい
R005
R004 ビオトープ作り
R003 めだか池
R002 山小屋噴水
R001 ベランダ箱庭
水中ポンプ入門







〜水中ポンプ基礎講座〜
ユーザー作品館 トップ
space
〜ユーザーさんの作品紹介 S-021〜

ミニ噴水セット最高です!

〜金魚池・メダカ池〜

岡滋様「メダカ池」ミニ噴水セット
メダカさんも大喜び。 ミニ噴水セット

●作品No.S-021 使用した水中ポンプ
神奈川県藤沢市:岡 滋 氏

VM-1

VM-1噴水セット
(クリアー)

お買い物ページへ

藤沢市の岡様より、
今回はVM−1噴水セットで、メダカ池と金魚池のミニ噴水を作った様子のおたよりが届きましたので、ご紹介します。

 KSさページの頭へ戻る

およせいただいた作品画像

金魚池


金魚池

岡滋様「金魚池」ミニ噴水セット

小さな庭のしし脅しで紹介して頂いた岡と申します。 

しし脅しのカッタンカッタンとする音もよいですが、

プティオさんのホームページをみて、先日 ミニ噴水用ノズル&パイプセット2組を購入し、

金魚池と・メダカ池にそれぞれミニ噴水をセットしました。

流量調整器を使って水量を調整すると傘型の噴水が大きく小さく自由に調整可能で

とてもかわいく何とも言えなくこれからの季節涼しげを、感じさせてくれるのではと大変

満足しております。

B−100のポンプも元気に動いてくれています。

ありがとうございました

2012/5/12

神奈川県藤沢市 岡  滋

2012.5.16公開

前回のS-010「小さな庭の猪脅し」につづき、写真をお寄せいただきありがとうございました。

緑豊かなお庭の片隅に、メダカ池や金魚池それぞれに小さな噴水が揚がる様子は涼しげで豊かな印象を受けました。

レイアウトやさりげない配置も、これからお池で噴水を使ってみたい方々の参考になると思います。

プチコ
「すごく、かわいいわね!」

プチオ
「噴水ノズルの流量を調整したり、ときどきノズルをかえて趣向をかえたり。
楽しみ方もいろいろだね」

プティオより追記

前回ご使用のB-100に比べ、今回の噴水セットのポンプVM-1は流量が少なく噴水が広がりすぎないので、小さなお池の中の噴水としてはベストマッチでした。

岡さんは長年水中ポンプをお使いいただいている経験から、さりげなく工夫をこらされています。

初めて噴水をおつくりになる方に、ご参考までにプティオ編集部より「屋外噴水を楽しむ際に、ご注意いただきたい点」を2つ、追記させていただきます。


屋外の噴水の注意点 その1 水ハネのロスによる空運転に注意

器に水を貯めポンプを使う場合(川や水道の水源から常に水を供給していないケース)では水ハネ程度のロスであっても徐々に水位が下がり、場合によっては空運転につながるケースがあります。

屋外では室内に比べ、水ハネの飛び散りはさほど神経を使わなくてもよさそうに感じますが、風のために、噴水の飛沫や水ハネが容器外に飛ばされ、思わぬスピードで水が減ることがあります。水を貯める容器は噴水のサイズよりも十分大きなものをお選びください。

屋外の噴水の注意点 その2 水質の維持、ストレナー・フィルターの清掃

小型水中ポンプVM−1は室内用として設計されています。

VM−1は室内できれいな常温の水で運転することを前提のため、ポンプ底面にある吸水口に取り付けるストレナー・スポンジフィルターは簡易的です。

VM−1は小さな噴水で、比較的アレンジしやすいのは良い点ですが、フィルター能力が小さいため、濁った水やヘドロのあるような状況下でのご使用はフィルターの目詰まりをおこしやすいのでご注意ください。

VM−1を屋外で使用される場合は、点検と清掃をまめに行ってください。

屋外のように周囲の草木枯葉など有機物、土埃がはいりやすい環境であったり、または水中に金魚や水草などの生体を入れる場合は、有機物を栄養に微生物類の増殖がすすみ特に水が汚れやすい環境となります。

また、気温の高い時期は微生物の増殖スピードが加速的に早まりフィルターが目詰まりしポンプの水揚げを妨げます。

水をきれいに保つこと、定期清掃をこまめに行うと、安全でポンプの寿命も長持ちします。

ストレナー・フィルターの大きなものを用意するのも良策です。

岡さんは、前回のシシオドシで自作フィルターを紹介してくださっています。

ろ過能力の高いフィルターをプラスすると、掃除の頻度回数がへり、長期運用が楽になります。ご参考に。

  

PUTIOへのご感想もお待ちしております

shopmaster@putio.co.jp--誠に申し訳ございませんが、当方への特定電子メール・広告or宣伝メール・迷惑メールの類の送信はお断り申し上げます。 『感想』係
当係への特定電子メール・迷惑メールの類の送信はお断り申し上げます

ページの頭へ戻る

プチオ↓↓↓併せて、こちらのコーナーも、どうぞ↓↓↓

ポンプ入門

ポンプの基礎知識と、基本的な使い方の紹介コーナーです。
一度チェックしてみてね

プティ講座

ポンプで楽しい作品をつくってみよう!

ページの頭へ戻る


有限会社プティオ

プライバシーポリシー │ 当サイトのご利用にあたり │ 会社概要 │ お問い合わせ │ リンク集 │

有限会社 プティオ

〒446-0043 愛知県安城市城南町2丁目16-6
TEL(0566)76-4187 FAX(0566)73-5050

shopmaster@putio.co.jp--誠に申し訳ございませんが、当方への特定電子メール・広告or宣伝メール・迷惑メールの類の送信はお断り申し上げます。
誠に申し訳ございませんが、当方への特定電子メール・迷惑メールの類の送信はお断り申し上げます。

Copyright(C) 2005 PUTIO Co.,Ltd. All rights reserved.