プティオへのお問い合わせはこちら「農業とポンプ」プティオAGへ水中ポンプのプティオへプティオ│水中ポンプ道場
ポンプ入門使い方よくある質問プティ講座ユーザー作品研究応用流体美術館作品募集
  PUTIOホームポンプ道場ユーザー作品館>S-009


プチオとプチコ
水中ポンプで楽しもう!



作品名
Go
S026 八年後の庭
S025 プラ舟ビオトープ?
S024 七年後の庭
S023 音光連動科学噴水
S021 金魚池・メダカ池
S020 風呂湯の浄化装置
S019 ジオラマTV取材
S018 自然な加湿器
S017 かけひ
S016 流れる光
S015 さん2段式壁泉
S014 陶芸教室作品
S013 超省力ツクバイ
S012 欧州風 庭噴水
S011 プチ庭園
S010 小庭の猪脅し
S009 ジオラマの滝
S0042 花噴水
S008 間仕切りの滝
S007 人工石庭
S0012 つくばい-秋
S006 小川づくり
S005 金魚池
S004 フラワーアレンジ
S003 ログハウス光ポンプ
S002 ソーラー庭園
S001 つくばい-初夏
R006 循環式つくばい
R005
R004 ビオトープ作り
R003 めだか池
R002 山小屋噴水
R001 ベランダ箱庭
水中ポンプ入門







〜水中ポンプ基礎講座〜
ユーザー作品館 トップ
space
〜ユーザーさんの作品紹介 S-009〜

「ジオラマの滝」作り [動画あり] 

ジオラマの滝-1(全体)

●作品No.S-009 使用した水中ポンプ
 宮崎県:節賀 豪 氏

VM-1
お買い物ページへ

プティオ小型水中ポンプ
VM-1

 滝の動画を送信致します。

こちらのサイトで詳しくご覧いただけます。

創作模型  滝のある風景 in 宮崎
物作りの感性にこだわった
癒し系ディオラマ(模型)

http://www.area184.com/

(受注製作可能)

 KSさページの頭へ戻る

 お寄せいただいた作品画像
(1) ジオラマの滝-1 動画がご覧いただけます。

クリックで作者さんのサイトが別ウインドで開きます。

(2) ジオラマの滝-2 動画がご覧いただけます。

クリックで作者さんのサイトが別ウインドで開きます。


 お寄せいただいたコメント

ジオラマ全体のレイアウト 岩肌のコケ 水車小屋 草や木々の一本一本にいたるまで、すべて手作りです。

材料は、いろいろ“?”です。(スミマセン)

大きさは、高さ70〜75cm 幅50cm 奥行30〜40cmです。

※  VM-1の揚程の問題(高さをどれくらいにするか、流れ落ちる水量は十分か)などが一番気掛かりでしたが、全く問題なくまだ余裕があります。

製作期間は、約1週間/1個 くらいでしょうか。(一日中やってるわけじゃありませんので) 

製作にあたって一番ショックだった事は、やっとの事で完成し、ポンプを起動したところ、水が流れる部分で溶けないはずの高価な粘土が溶けてしまいドロドロになった事でした。

結局、耐水セメント(材料の一つです)を使ってやり直し解決しました。
物作りも大変です・・・。

 動画を少し軽くして、撮りましたので添付致します。

画像の中でジオラマの大きさが分かりやすい様に、硬式ボールを置いてます。(九州だからSoft Bank HAWKSです)ドラゴンズファンに怒られますね!

(注釈※プティオ本社は愛知県なので。お気づかいいただきましたが大丈夫です^^)

 

(宮崎県 節賀 豪 様) 

大掛かりで本格的な作品に驚きました。
VM-1で揚水できるサイズとしては最大級と思います。

ポンプも好調に働かせていただいている様子。幸せな1台です

貴重な制作秘話や、コメント、他の動画も拝見させていただけて、ありがとうございました。

欲しくなっちゃうね♪」 

「あら、お願いすれば作っていただけるそうよ♪」 

PUTIOへのご感想もお待ちしております

shopmaster@putio.co.jp--誠に申し訳ございませんが、当方への特定電子メール・広告or宣伝メール・迷惑メールの類の送信はお断り申し上げます。 『感想』係
当係への特定電子メール・迷惑メールの類の送信はお断り申し上げます

ページの頭へ戻る

プチオ↓↓↓併せて、こちらのコーナーも、どうぞ↓↓↓

ポンプ入門

ポンプの基礎知識と、基本的な使い方の紹介コーナーです。
一度チェックしてみてね

プティ講座

ポンプで楽しい作品をつくってみよう!

ページの頭へ戻る


有限会社プティオ

プライバシーポリシー │ 当サイトのご利用にあたり │ 会社概要 │ お問い合わせ │ リンク集 │

有限会社 プティオ

〒446-0043 愛知県安城市城南町2丁目16-6
TEL(0566)76-4187 FAX(0566)73-5050

shopmaster@putio.co.jp--誠に申し訳ございませんが、当方への特定電子メール・広告or宣伝メール・迷惑メールの類の送信はお断り申し上げます。
誠に申し訳ございませんが、当方への特定電子メール・迷惑メールの類の送信はお断り申し上げます。

Copyright(C) 2005 PUTIO Co.,Ltd. All rights reserved.